利尻昆布で髪が元気になるわけ

保湿力抜群!!
利尻昆布は昆布の中でも高い保湿力を誇ります!
髪の老化も乾燥が大敵ですから、ヌルヌル成分の元「フコイダン」がたっぷり含まれる利尻昆布は保湿に最適です。

フコイダンって?
フコイダンというのは、昆布のヌルヌルした成分のことです。
陸にあげても長い間乾燥せず、ぬめりを持続する昆布。これはかなりの保湿成分があるから。フコイダンが髪をしっとりさせてくれるのです。


利尻昆布で乾燥を防ぐ!


フコイダンの力で頭皮がしっとり!
頭皮って意外に乾燥しているのです。乾燥すると代謝も悪くなり、フケやかゆみの原因にもなります。また、抜け毛の原因にもなるのです。

乾燥を防ぐためには
頭皮に必要な脂も根こそぎ奪ってしまうと、皮脂はまだ脂が足りない、と思って余計に
分泌してしまうんですね。

したがって、髪にいい植物性や無添加の育毛シャンプーやトリートメンントがお勧めです。
鉱物油やラウレス硫酸Na、シリコンなどを使用しないシャンプーを使いたいですね!

頭皮を健康に!


加齢やストレスによって、髪にコシやハリがなくなってきた、白髪が増えてきた、
うねり毛が多くなってきた、など以前と違った症状が髪に見られたら注意です!

薄毛を防ぐためには
スカルプケアをして頭皮を綺麗に!
マッサージで血行を促進!
育毛剤
などを使って栄養補給も!

30代から60代まで、育毛剤を愛用している女性は増えています。
何歳からでも髪は手入れをすると応えてくれます。あきらめちゃいけませんね!


利尻ヘアエッセンスはこちらから>>>無添加<薬用>利尻頭皮エッセンス





ときには頭皮エステもお勧め!


せっかくいいシャンプーを使って髪を洗って育毛剤をつけても
頭皮が綺麗でないと意味がないのをご存知ですか?

自分では綺麗に頭を洗っているつもりでも、マイクロスコープで
覗いてみると毛穴には皮脂汚れが一杯ついています!

この汚れはなかなか自分では落とせないものです。
毛穴に皮脂が詰まっていると、育毛剤が浸透せず、その効果が期待できない
ということになってしまうのです。

なので、2~3ヶ月に1度くらい、頭皮エステ(ヘッドスパ)を受けるのも
髪の健康を守るために大切です。

健康な毛穴というのは凹んでいて、そこから2~3本の髪の毛が生えて
いる状態だそうです。

毛穴が盛り上がって見えるのは皮脂が詰まった状態なのですね。
そこを綺麗にお掃除してくれるのが頭皮ケアなんですよ。

最近では炭酸シャワーを使っているサロンも増えてきて、これもまた
とても気持ちいいものです。

また、頭皮の状態も赤みを帯びていたり、皮がむけていることも
多いんだとか。皮がむけるというのは乾燥が原因だそうです。
乾燥するのはもしかしたら洗浄力の強すぎるシャンプーを使って
いるのが原因かもしれません。

つい、汚れを落とそうとゴシゴシ洗ってしまいますが、同時に保湿する
ことも忘れないでいたいですね!